ふろ恋

NEWS

special

thum

2020/08/24

更新No.07

OASISのフロピスト。
登録No.N-03、一宮和斗(いちみや・かずと)だ。

早いもので2回目の更新だ。
前回と比べても一気に夏の陽気が続くようになった。
熱中症や夏バテなど、体調を崩してはいないだろうか。
どうしても様々なことが億劫に感じたり疎かになり気付けば倒れていた…となりやすいのがこの季節だ。
知らぬうちに疲労をため込んでいることもあるだろう。自分の一番の理解者は己、と改めて気持ちを正そう。

夏の湯船は避けられることが多いが、全身で浸かる入浴法は「疲れが取れやすくなる」と言われている。
温まり、血流が良くなるため、代謝が活性化して血液中の不要な老廃物などがうまく体外に排出され、筋肉疲労が解消されやすい。
さらに、脳内の中枢神経の疲労も取れやすく、スッキリする効果があるとも言われている。
一日の終わりに汗を流し、疲れを湯船でゆっくり癒すというのは、ぜひこの夏試してもらいたい。

さて、前回の更新を受けて東雲から「画像がない」ことを指摘された。
些か業務的な印象を受けてしまっていたら申し訳ない。
そこで、今回は写真を貼ろうかと思っている。

去年の今頃だ
ちょうど一年ほどまえに、旅行先で撮影したものだ。
あまり写真は撮らないのだが、見上げたこの空の青さは思わずおさめずにはいられなかったのを覚えている。
最近の写真を、とも思ったが敢えて一年前というのも己を見直す気持ちになる。
一年前、この空が繋がるどこかで君は何をしていただろうか。
俺たちがこうして今、出会えているというのは少々感慨深いものがあるな。
一期一会、全ての出会いに感謝していきたい。

各々が選んだ香料の話について、俺も言及しておこう。
俺が選んだのは「ユーカリ」だ。
観葉植物を育てることが俺自身の趣味というのもあり、花やフルーツという類よりは…と思い選ばせていただいた。
ハーブ系の香料は少々香りが特徴的なものもあるが、少しでも手にとってもらえた先で楽しんでもらえるよう、その中でもスッキリしたものを選んだ次第だ。
少し大人…というのは抽象的すぎる表現だが、今の俺が選ぶ香料としても落ち着いた香りになっているのではないかと思う。 もちろん香りは好みがあるものだが、少しでも楽しんでもらえたら幸いだ。

先日の東雲の更新で、キャンドルを灯しているとメッセージが出る、という話に触れていたな。
あれについては俺も初めて見たもので、火を灯したあとにこんな楽しみを与えることが出来るのかと感心したものだ。キャンドルについてもある程度の知識は持っているつもりでいたが、まだまだ知らない種類があるのだと改めて奥深さを感じた。
小さいスペースではあるが、各々メッセージをそこに込めたつもりだ。 どうか、手元に来た時には楽しみにしていてほしい。
(この楽しみ方などについては、次回の更新で説明をする予定になっている。良ければ参考にしてほしい)

メッセージキャンドルの話をしながら「自然と手紙を用意しないか」という話題が出た。
誰が言い出したかは今となっては定かではないが、改めて自分たちの言葉でも思いを…という気持ちが芽生えるのは当然のことだったように思う。
もちろん好きなだけ、とはいかないが許される範囲で思いを馳せるにもちょうど良いだろう。

OASIS製の便せんだ
 もちろん内容は伏せるが、縁があった際はぜひ目を通してもらいたい。
…少々気恥ずかしくもあるが、な。

今回の更新はここまでだ。
前回に比べれば読んでいて楽しい内容になっているといいのだが…
この企画も残り僅か。残された時間は少ないが、販売開始も近いと聞いている。
最後まで、魅力を伝えていくことを約束しよう。
願わくば、引き続き楽しんでくれれば嬉しい。

一宮和斗

BACK

最新記事


MORE!