ふろ恋

NEWS

special

thum

2020/08/18

有馬颯です!!!!!!!!

こんにちは!!!OASISのフロピスト、有馬颯です!
好きな食べ物はカレー、誕生日は2月6日(ふ・ろ)です。よろしくね!

俺、自分の番がくるのすっごく楽しみにしてたんだ!
今回の企画をみんなと考えたり、実際に香りや色を選んだり、どんな形にしよう!って相談して作っていくのって本当に楽しくて、俺のこの気持ちを早くキミにも伝えたくてしょうがなかった!
でもね、じゃんけんで負けたんだ~~~~…和斗さんもレオさんも強すぎる…
キミはじゃんけん強い?必勝法知ってたら教えてほしいなぁ

みんなの更新読んでたら、「あの時こんなこと考えてたんだ!」とか「普段こういう風に思ってるんだ」とか発見が多くて
もちろん疑ってたわけじゃないけど、本当にみんなこの企画楽しんでるんだなって思えて嬉しい!
今回の企画コンペに声かけたのは俺なんだけど、絶対この5人ならすごい物作れるって思ってたんだ。なんで?って聞かれると難しいけど…勘…じゃないな…信頼?そう、信頼だ!
だから、俺も最後まで全力でこの企画を楽しみたいし、もちろんキミにもその思いが少しでも伝わったら嬉しいな!

そうそうそう!愁が書いてた香りの話!
俺が選んだのは「レモン」!
フルーツって日頃からよく食べるようにしてるし、レモンの炭酸飲料とかも好き!
そうだ!レモンといったら、前に打ち合わせの帰りにレオさんにレモネードのお店に連れて行ってもらったんだ!
すごく美味しかったなぁ~!お店の名前なんだっけなぁ~
ってだめだ!キミにあれもこれも、って話したいことが出てくるからすぐ脱線しちゃう…
えっと…そう、レモン!
フルーツの中でも、オレンジとかレモンって爽やかで香りとしてもいいかなって思ったんだ。俺もせっかくだから使いたいし!
愁風にいうと「有馬颯モデル」だもんね。だったらやっぱお花とか甘い香りよりは俺ならこっちかなって!
キミにも気に入ってもらえると嬉しいな!

でね、前回万尋くんが和斗さんのサンプル写真載せてたじゃん?
今回はね~~~~~~
なんと、俺の!有馬颯の!サンプルを実際に作らせてもらった時のことを書こうと思うんだ!

今回の企画で作ってるキャンドルは、工場でわ~~~~~って作ってるんじゃなくて、一個一個手作業になるんだ
だから、実際にどういう方法で作られてるのかとかもやっぱり知ってみたくて!
キャンドルって作ったことないし、作り方もよくわからないし…知らないのに人に勧める役目を担うのはちょっと良くないなって思って!
キミも気になるよね!?
うんうん、安心して!今回俺が教えてあげる!任せて!
(って、長いかな!?少し一休みしてからでも大丈夫だよ~!)

エプロンってつけるだけでテンションあがるよね!
じゃじゃ~ん!
というわけで、エプロンも借りてしっかり勉強させてもらったよ!

こんな小さい!ちょっと!
これ、愁の更新の時にみんなで選んだ色のベース!
俺の選んだレッドなんだけど、この蓋のところにある欠片…今回はたったこれだけ入れるんだって!
愁も書いてたけど、今回は淡い感じにしたいから本当にちょっとで十分なんだって。こんな少しでいいなんてちょっとびっくりするよね!

香料!
あとこれ!レモンの香り!これもちょっとだけ入れるよ!

まぜるよ!!
で、色の欠片と香りをキャンドルの素になる蝋に混ぜていく!

切るの楽しかったな~!
ちょきちょき~
 温めてる間に今のうちにキャンドルを飾る花の配置とか、使うものを全部カットして用意しておくんだ!
カスミソウもほんのりピンクなんだよ!すごくかわいいよね!

ドキドキした!
 最初に少しだけ、底になる部分だけ注ぐ (すごく熱くなってるから気をつけようね!)

ちょっと不思議だよね
 固まったよ!少しピンクっぽくなってるのわかるかな?

緊張した~!
そして残りも注ぐ!
先生がもっと!もっと!って言うからすっごくドキドキしたな~!
こぼしたらどうしよう!って

ひゃ~!
見て!こんなギリギリまで入れたんだ!
すっっっっっごく緊張した~!

センスが…どうかな!
そして、固まるまえに大きな花と実をのせていく!
固まっちゃうと固定されなくなっちゃうから、とにかく素早くしないといけないんだ
この前の作業はゆっくりやらせてもらってたけど、ここからの作業は本当に時間との勝負!って感じで緊張感があった…!
横から和斗さんが「もう少し右だ」とか「実のバランスが…」とか色々アドバイスくれたけど、正直もういっぱいいっぱいだったよ~!

かわいいよねカスミソウ!
カスミソウは、少し固まり始めても刺せば大丈夫だから一番最後に飾り付けたよ!
刺していく感じ、楽しかった!

できた~!
 全て飾り付けたら完成~!
あとは完全に固まるのを待つだけ!

和斗さんのと!
和斗さんのサンプルと並べてみた!
よく見るとちょっとこぼれてたね…今気づいちゃった…へへ…
並べると、色味の違いとかがわかるかな。 ベースは同じだけど印象がまた変わって可愛いよね!

実際に体験してみて、思っていた以上に大変で、時間もかかるし丁寧な作業が必要なんだって思った!
いわゆる「ハンドメイド」だよね
お花の位置とか、色の欠片の量とか、きっと全く同じものって存在しないんじゃないかなぁ
そう思うと、この一個一個がすごく愛おしく感じるよね…!
わ~~~~今思い出しても感動してくる!

このサンプル、実は俺が持って帰っていいってことになったんだ!
次の休みに、使ってみようかなって思う!へへへ楽しみだ~!
他の3人のサンプルも、この後先生に作ってもらえることになったから、また写真とか見せれたらいいな!

以上、有馬颯によるキャンドル作り体験レポートでした!
少しでも楽しんでもらえていたら嬉しいな!
気付けばもう全員1回書いたんだね!企画も折り返し…って考えるとなんだかあっという間だなぁ
悔いないように、余すことなく魅力を伝えていきたい!

次の更新も楽しみにしててね!
また会えるの楽しみにしてる!
おやすみ!(早い?)

BACK

最新記事


MORE!