ふろ恋

NEWS

special

thum

2020/08/14

小野上です

こんばんは、小野上万尋です。
ちょっと緊張してます。ちゃんと見れてるかな。見れてるといいな。

🍀更新について
えっと…俺、スマホのチャットとか手紙も含めて、文章を考えるのが遅くて…
単純に操作が未だに不慣れっていうのもあるけど、文字だけのコミュニケーションって、相手の顔が見えないからこそどう思われているのかとか…そういうの考えちゃうんだ。
だから書き直したり悩んだりする時間も長くて。(考えすぎ!って怒られちゃうかな)
だから今回のこの企画もやれるか心配だったんだ。
でもね、前回までの更新を読んだら安心したというか… 文字だけなのに、3人とも個性があるというか、声が聞こえてくるというか…そんな風に感じた。
3人の思いとか、ちゃんと届いた。 これが文字の良さ、なのかなぁって思えたよ。きみにも届いてる、よね?
だから、俺の更新でも…俺の声が聞こえてくるような、思いが伝わるような文章に出来たら嬉しいなって。
…突然欲張りすぎかな?
でも、がんばるね。おー!

🍀香りについて
前回、愁くんの更新でキャンドルの色や香りの話があったね。
改めて写真で見ても、本当に悩んだな~って思いだしちゃう。楽しかったなぁ。
俺が選んだのは「カーネーション」 リラックスしてほしいアイテムだし、ベタだけどお花がいいかな…なんて思いつつもラベルは敢えて見ずに色々香りを試してみたんだ。
その中でも、甘すぎないけどほんのり香る優しい感じが好きで気になったのがこれだった。
ラベルを見たらカーネーション、ってちょっとびっくりしちゃったなぁ…
フロピストを目指した理由にも関係しているし、俺にとってもすごく好きで大切な花なんだ。
俺にとって、夢と感謝と愛情が詰まった香り。
今回の企画で届けたい香りとしてもぴったりだなって思ったんだ。
気に入ってもらえると嬉しいな。

🍀サンプルを見てきたよ
前回色と香りを決めた時に、色味のサンプルを作ってもらえることになっていたんだ。 あと、キャンドルの飾り。
見ても楽しいキャンドルに出来たらいいな、って話をしたら、色々提案してくれたんだ。
それを見に、改めてみんなでカメヤマさんに行ってきた話を今回はしようと思う。

お天気が悪い日が続いていた頃だったなぁ
この日もあいにくの空模様。
そういえば、カメヤマさんのこの建物は白い円柱で、まるでローソクみたいなんだよ。 面白いよね。
俺が大きかったら、ふ~~って吹いてる写真撮りたかったなぁ。なんてね。

到着したら、俺たちが前回決めた色をベースにサンプルを作ってくれていたよ。
色味のサンプルだよ
理想通りに綺麗で淡い色合いで、思わずすごい!て声が出ちゃった。(写真だとあんまり綺麗に見えないかな…すごい綺麗なんだけど…)
一宮さんのがない?と思ってたら…

色味がもったいない写真でごめんね…!
なんと、ちゃんとしたキャンドルのサンプルを作ってくれていたんだ…!
前回、「そのまま飾っても可愛いデザインだといいな」なんて軽く話していたのだけど、それを受けて似た色味のお花を使ってくれていたみたい。
シンプルなんだけど可愛くて、このままインテリアとして飾っても良さそうなくらい素敵だよね。

でもこれもちょっと写真の色味が良くないよね…
もっとちゃんと綺麗な色味の写真を見せたい…!と思って、別の人が撮った写真だけどお借りしました。
これでどうかな

きれいだよね
ね。綺麗なブルーと主張しすぎない可愛らしいお花、素敵だよね。
…芯のあたりの塗りつぶし、気になる…?
ふふ、これはまだ秘密だよ。来週の更新くらいで発表できるかな。
まだまだ、俺たちのこだわりは沢山込めてるから、楽しみにしていてね。

俺たちもこのデザインがとても気に入ったので、それぞれの色味で乗せるお花とかも選んできたよ。
並ぶとかわいいねちゃんと5色

キャンドルの芯やデザインは一緒だけど、こうして香りやベース、乗せるお花の色味がそれぞれ違うと 「俺のキャンドル」が作れるんだなぁって実感がどんどんわいてくる。
きみもわくわくしてきた…?どうかな。

今回は、このデザインのお話でした。
ちょっとずつ現実味を帯びていくのが楽しいよね。
次回からの更新も、楽しみにしていてね。


🍀ちょっとおまけ
見てるだけでわくわくするねいろいろ
 前回、愁くんがこのお店はキャンドル教室も兼ねてるって話を書いていたけど、そのスペースの周りには教室で使う素材やサンプルが沢山あったよ。
こういうの見ると、出来ることの幅が改めて広いんだなぁってわくわくしちゃった。
俺も、今度教室に行ってみようかな。


🍀さらに、おまけ
こんな下のほうにごめんね。
実は、昨日は俺の誕生日だったんだ。
この間5人で集まった日、サプライズで祝ってくれて…そのケーキの写真だよ。
カップケーキ
その場で食べきれなかった分は、持って帰って大事に食べました。

大人になると誕生日は嬉しくなくなる…なんて言うけど、俺は何年経ってもこの日は好きだよ。
生まれたこと、こうして元気にいれること、素敵な仲間や大切な人に出会えたこと。
自分の周りの環境を見つめ直して、その感謝の気持ちをまた周りの人たちに恩返ししていこうって気持ちになれる日。
日頃から大切にしたい思いだけど、改めて強く感じるのは誕生日という節目だからかなって思うんだ。
だから、おじいちゃんになってもこの気持ちは忘れないでいたいなって。

なんだかカッコつけてるような文章になっちゃったかな…
明日見たら恥ずかしくなってしまいそうだから、敢えて見ずに投稿してもらおうかな。
なんてね。 今度こそ、本当におしまい。

読んでくれてありがとうございました。

小野上

BACK

最新記事


MORE!