ふろ恋

INTRODUCTION

MESSAGE

毎日が同じことのくり返し。
”もうダメだ”と”もう少しだけ頑張ろう”をいったりきたり。

誰も褒めてくれないから、頑張ることの意味が分からなくなる。
当たり前をこなすだけでも自分は精一杯、これ以上は頑張れない。

そんな日々の生活に追われて、心が休まらない人に、一息つける時間を届けたい。
そのために、私たちは『ふろ恋 私だけの入浴執事』プロジェクトをお届けします。
どうかあなたが、一日の終わりにほっと一息つけますように。

大丈夫です。
あなたには、お風呂と僕がついています。

STORY

「毎日同じことの繰り返し」
「疲れてお風呂にも入りたくない」
「大人になると誰も褒めてくれない」

そんな思いを誰に溢すわけでもなく、今日も帰宅した「あなた」
きっとみんなそうなのだろう。
みんな、疲れているのだと思う。

そんな世界を変えようと、
2026年「人々を幸せにするため」
政府と民間企業が共同で立ち上げた国家組織『OASIS』

そのサービスは
「入浴を中心に生活をサポートし、
その人を心身ともに幸せにしてくれる」
という。

……魅力的には感じるが、
現実はそんなものとは無縁のただのしがない一般人。
現実を見ようと、今日も疲れた身体を引きずりながら郵便物を確認する。

チラシや請求書。
見慣れた差し出し人を流し目で確認する中で、
やけに上質な紙とほんのり良い香りのする封筒で手が止まった。

「あなた」「フロピスト」の生活が、
はじまろうとしています。

KEYWORD

OASIS

政府と民間企業が共同で立ち上げた
「お風呂であなたを幸せにいたします」
モットーとする国家組織の名称。

『OASIS』には国家資格を持った
入浴執事『フロピスト』たちが多く所属しており、
お客さまを幸せにするため24時間365日活動しています。

フロピスト

入浴を中心に、人々の自宅での生活をサポートする専門職。
入浴執事とも呼ばれる。
一人前になるためには『OASIS』での面談や座学のテスト、
滝行などをクリアする必要があり、
研修の最後を締めくくるのは「お客さまとの実地研修」

新人フロピストは複数人で一人のお客さまをサポートし、
最終的に担当に選ばれるべく奮闘します。
まだ新しい職業ですが、立派な国家資格です。

定期通信

『OASIS』のサポートを受ける場合、
専用アプリを使って担当の『フロピスト』
24時間連絡をとることができます。

もちろん入浴中も連絡できますが、
その際は音声通話のみとなりお互いの姿は見えませんのでご安心ください。

BACK